メニュー

ゴーアラウンドのお酒。


奈良県の千代酒造さんの蔵見学に行ってきました。福岡からだと3時間くらいで着きます。大和平野を一望する葛城山〈かつらぎやま〉の麓の酒蔵です。
蔵の代表の堺さんに、中の設備、どういう作業を行うのか、自家栽培の米、などを案内して頂きました。5年くらい前から少しずつ設備を新しいものに交換されたりして、巨大な冷蔵庫、米を洗う機械なども立派な物がありました。
千代酒造さんはお酒の種類が多い蔵です。冷たいものから温かい物まで。色々と利き酒をさせて頂きイベントのときに使わせてもらうお酒も決めてきました。
燗つけると旨味と酸のある、食事に合いそうなお酒です!
酒造りは、蔵の方がどんな酒にしたいのか?が大事で、他の蔵でも作る方の思いのある酒造りだなとかんじます。でも、料理人とは少し違う所もあって、料理は狙った味を目指す、思う味まで調味料や技術で足したり、引いたりしながら目指します。酒蔵の方はもちろん、こういうお酒にしたいという思いはあるものの、何かを足したりして必ず目的の味まで持って行ったりはしないという事です。良い意味で。蔵の方によっては、味がどうのこうのと言うよりは、お酒になればそれで良いという方もいます。もちろん、これも良い意味でですし、最低限の作業はもちろんされますが。余計な物を足さず、自然相手でもあるので、そうなる所はあるとは思いますが。
とりあえず「秋晴れ」という素敵な名前のお酒を仕入れて来ましたので、イベント楽しみにしておいて下さい!
まだまだ前売り券のバッジを販売中ですので是非よろしくお願いします!膾炙で購入して頂きましたら特典もあります。
2017.09.11 Monday|ゴーアラウンドのお酒。| 膾炙日々の事のお知らせ | 編集
        

和牛 膾炙 最新記事

和牛 膾炙 カテゴリー

膾炙アクセスMAP

現在クーポンは行っておりません。

和牛 膾炙:リンク集